見えない違い——私はアスペルガー
© Éditions Delcourt / HARA Masato
  • 長崎県美術館
  • 長崎県庁舎
  • マンガ

見えない違い——私はアスペルガー

マドモワゼル・カロリーヌ/原作:ジュリー・ダシェ/訳:原 正人
© Éditions Delcourt / HARA Masato
第22回マンガ部門新人賞[マンガ]
展⽰場所:長崎県美術館1F情報コーナー、長崎県庁舎8F展望室

作品概要

フランスでベストセラーを記録した、アスペルガー症候群と診断された女性の自伝を原作にしたバンド・デシネ作品。主人公のマルグリットは27歳の女性。仕事に就き、恋人もいるが、コミュニケーションがうまくいかず、人混みが苦手で、異常なほどに好き嫌いが激しい。そんな生きづらさを抱えたマルグリットが、恋人とのある事件をきっかけにアスペルガー症候群と診断され、自分らしさを獲得していくまでの3年間を描く。最初は灰色だけだったページが、次第に美しく色づいていき、自身に疑問を抱いていたマルグリットが、前向きに生きていくようになるまでの変化が表現されている。巻末には、フランスのアスペルガー症候群を取り巻く現状と課題、実践的なアドバイスなども収録。

  • 第22回文化庁メディア芸術祭 マンガ部門受賞作品